この記事のライターBIS(21歳) / 女子大生

こんにちは!私は千葉県の野田市に一人暮らしをしている大学生です!

普段はレギュラーのアルバイトをしているのですが、シフトが通らなかった日など1日空いてしまうのがもったいなく、せっかくなら単発のアルバイトを入れたい!と思い、派遣会社に登録してみることにしました。

今回は大手の派遣会社であるランスタッドの登録会に行った時、そして実際に仕事をしてみるまでの話をしてみようと思います。

ランスタッドを選んだ理由

今回数ある派遣会社の中からランスタッドを選んだ理由として一番大きいのは、やはり知名度があるということです。

今までも派遣会社に登録をしたことはあったのですが、小さな会社であると、どうしても紹介してもらえる仕事の数が限られてきてしまうということもあり、大手の会社に登録してみようと思ったのがきっかけでした。

大手の会社の中でもランスタッドは時給のいい仕事が多いという評判だったのも理由の一つです。

ランスタッドの登録会は事前にインターネットで予約を行うことができ、今回は家から最も近いランスタッド柏支店にて面接兼登録会に参加することにしました。

週に何回か登録会が行われているので、決心してからすぐに登録会に参加できたのはよかったです。

登録会の流れ

当日は10分前くらいに到着するのを目安に向かいました。

ランスタッド柏支店は柏駅から歩いて2~3分のところにあります。

今回は登録会だけでなく面接もあるということだったので、黒いズボンに白いワイシャツという結構かっちりとした洋服を着て行ったのですが、一緒に参加した数人を見た感じでは、派手な服を気ない限りはそんなに気にしなくてもいいような印象を受けました。

登録会は最初に研修の動画を視聴し、銀行の振り込み先や契約の同意書などを書いた後、柏支店の方と面接を受けるというような流れでした。

面接とはいっても志望動機などを聞かれるわけではなく、仕事に入れる頻度やお給料の振り込みの話などをしただけなので、しっかりと受け答えの準備をしていく必要などはないと思います。

質問などもとても丁寧に答えていただき、とても話しやすかったです。私はその場でランスタッドの派遣の社員として登録をしていただき、その日は終わりました。

仕事をはじめる

登録も無事終わり、半月ほどたってから初めての仕事をしてみました!

ランスタッドはホームページからも仕事を検索することもできるのですが、それ以外にも専用のポチゴーというアプリを使って仕事探すことができます。

このアプリは位置情報に基づいて、自分の周辺の仕事を表示してくれるので、とても仕事が見つけやすく便利です。私はこのアプリを使い、ホテルの宴会場のホールスタッフに応募してみました。

応募して1日くらいで採用か不採用かの通知が届くのですが、今回は無事採用していただくことができました。

この後も何回か仕事はやってみたのですが、もちろんその仕事の人気度などによって変わってはくるのですが、体感では7割くらいの確率で採用してもらえます。

とうとう仕事当日!

仕事の前日になると業務内容の明示書のようなものが ランスタッドから送られてきます。これはランスタッドのアプリであるポチゴーからも確認することができ、当日の住所や持ち物、作業内容の詳細などが書かれています。

そして、当日はランスタッドにコールをして、仕事を行うことになります。

コールには、出発コール・到着コール・仕事の終了のコールなどの種類があり、これは電話は必要なくアプリ内で簡単に行うことができます。

そして、仕事が終わったら派遣先の方にサインをいただき、その写真をランスタッドに送信することで、仕事は完了となります。

ホテルの宴会場のスタッフの仕事は普段体験できないような仕事で、周りの従業員の方もとても親切だったため、とてもいい経験をすることができました。

残業などもなく、最初の契約通りの時間に終わることができました。時給もよくやりがいのある仕事だったので、この後も何回か働かせていただいています。

まとめ

さて、今回面接から実際に仕事をするまでの話をしてきましたが、やっぱり大手の派遣会社は働きやすいな!と感じました。

仕事が始まるまでの流れもスムーズですし、時給の高い仕事が多いことや、お給料を確実に払ってもらえる安心感はあるのはいいですね。

もしも派遣会社で悩んでいる方がいたら、ランスタッドに登録してみるのはオススメです!