この記事のライターいちか (35歳) / 資料室勤務

私は大阪府在住の35歳の女性で、仕事は貿易関係の会社で資料室勤務をしています。

私は大学時代に秘書、Excel、Word、司書、音楽の教員免許を取得しました。大学卒業後は音楽の専門的な技術をもっと極めたいと思い、海外留学をしていました。

しかし、日本へ帰ってきてからは就職難に陥ってしまったのです。

私がしたいと思っていた仕事(音楽関係、若しくは司書)がなかなか無かったことが理由の一つです。スキルから一般事務の仕事ならと思い、一度中小企業に就職しましたが合わずに辞めてしまいました。

やはり司書の仕事がしたいと思ったのですが正職員になるには、公務員試験を受けなければなりません。

しかも司書は採用枠が少なく、求人が出てもいつも採用人数が一人という狭き門なのでなかなか内定しませんでした。

細々と音楽の講師をしながら、正社員になるべく就職活動をつ続けていました。

日経サービスを知ったきっかけ

司書関係の仕事を探していた時、派遣会社からいくつも司書の求人が出ていたのを見つけたのです!

どんな派遣会社なんだろうと調べてみると、日経サービスと書かれてありました。まあまあ大きな会社だったので、問い合わせをしてみることに!

すると、電話口で担当者から一度登録に来てくださいと言われました。

他にもスキルに合った仕事をいくつか紹介できるかも知れないのでと言われ、悩みましたが話だけなら聞いても損はないだろうという気持ちで登録会へいきました。

登録には履歴書と職務経歴書、筆記用具、本人確認ができるものが必要との事でした。

日経サービスの登録会へ参加

当日はスーツを着用していきました。メイクはいつも通りで、あまり堅苦しくない感じで大丈夫でした。

登録会は地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩10分の場所。

長堀橋駅からは徒歩で3~4分ほどで行けるみたいでしたが、心斎橋の方が馴染みがあったため、こちからから行きました。

事務所へ行くと、受付の方が声をかけてくださいました。

そのまま部屋へ案内されると、既に数名の人が着席しており、それを見て安心しました。

皆さんスーツを着用していて、年齢層は幅広かったです。中には50代と見られる男性の方もおられました。

そして、PCを使用してのスキルチェックや登録用紙を記入し、最後に登録のための面談がありました。

所要時間は一時間半程度だったと思います。派遣登録の登録が初めての人のために、派遣会社のことを詳しく丁寧に説明してもらえたので、この派遣会社は信頼できそうだなと感じました。

面談してくれた人は女性で、穏やかな優しい口調で分かりやすく話してくれました。

派遣に対して雇用形態などよくわかっておらず、質問攻めにしてしまったのですが、丁寧に対応していただけました。

話を聞いているうちに、今まで私が派遣会社に対して抱いていたイメージと全然違うことがわかりました。

それまでは、なんとなく派遣と聞くと粗末に扱われるようなマイナスなイメージでしたが、日経サービスの登録会に参加したことでそのイメージがなくなりました。

司書の求人案件を紹介してもらうことに

司書の仕事を探している旨を言うと、担当者が今ある司書の求人をたくさん出してきてくれました。

司書の仕事が未経験だったので、その辺りもしっかり見てくれました。

紹介先は大学図書館が多く、企業関係は少なかったです。私の希望は企業内にある資料室勤務だったのですが、残念ながらそれに添う求人はありませんでした。

ただ担当者は、司書としての経歴を積むことをまず考えた方がいいとアドバイスをしてくれました。司書は専門職なので、経験がものを言います。とにかく今は司書としてのスキルを磨くのが最優先だと私も思いました。

大学図書館に勤務するのは初めてでしたが、その大学には日経サービスから派遣された人が数名いるとのことでした。それを聞いて少し安心し、紹介してもらうことにしました。

司書として働き始めるまで

採用人数が一名だったので、もしかしたら内定にはいたらないかもしれないと言われていましたが、後日内定の連絡をいただけました。

そして、一度職場見学に行くことになり、担当者と勤務先へ行きました。

図書館の責任者の方がすごくフレンドリーな方だったので、緊張することなく終始穏やかな雰囲気でした。

その時に、日経サービスの担当者とすごく仲が良かったので、それを見て信頼があるんだなと感じました。

何かあった時に相談もしやすそうだったので、私は大学図書館で働くことに決めました。

大学図書館に勤めてから、司書としてのスキルはかなり上がりました。たまに職場環境の事など問題ないかを派遣会社から聞き取りがあり、気になることはその時に言えました。

日経サービスの口コミ・評判

日経サービスは仕事を紹介して終わりということは全くなく、すごく親身になって話を聞いてくれます。ですから初めて派遣登録される方にはおすすめです。

日経サービスの方がアドバイスくださった通り、大学の図書館で司書の経験を積んだことで、今は希望していた企業の資料室に勤務することができています。あのとき私にアドバイスしてくれた日経サービスの方には感謝しています。