この記事のライターはむ実 (32歳) / 営業事務

このご時世、働き方の種類はいくつもありますよね。

その中でも”派遣社員”としての働き方に興味がある方に、働く前のスタートラインに立つ≪人材派遣会社への登録≫を簡単に解説していきます。

登録することって?何か特別に必要?何か当日に聞かれる?…etc 

実際に行くまでに気になる内容って色々ありますし、ちょっと不安にもなるかと思います。

私の経験を読んでもらって少しでも気持ちを軽く”派遣社員”へのスタートラインに立って頂ければ嬉しいです!!

どんな仕事をしたい?

派遣社員になると言っても、色んな業種・職種があります。

業種・職種を最初に確定してしまう必要はありません。

が、人材派遣会社に登録するとなると「どんな仕事を紹介して欲しいのか」と言う事は一旦は登録時に必要な情報となってきます。

一旦と書いた通り、いつでも希望の業種・職種を変更する事は可能です。

私の場合〈メーカーor商社で営業事務or一般事務〉を希望として、まず考えている事を伝えていました。

正直、業種・職種なんて多種多様過ぎて決められない、と感じてしまうかもしれません。

そんな場合は〈社外に出る仕事〉〈社内でのオフィスワーク〉〈体力系の工場などの現場仕事〉など、自分がどんな場所でどんな風に仕事をしていたいか、

と漠然でも大丈夫ですので想像をしておく事が大切です。

派遣社員として会社の一員

正社員として、アルバイトとして、どんな働き方にしても、その会社の一員として働くには個人情報は登録しますよね。

人材派遣会社でもそれは同じ事。

実際に働き始めるとなると、人材派遣会社の一員として「派遣元企業」から、派遣される「派遣先企業」へ就労が開始となります。

また個人情報以外にも、〈希望勤務地〉〈勤務希望日数〉〈希望給与〉などなど、どんな仕事をするにもまず考えるであろう内容は最初に登録していきます。

リクルートスタッフィングの登録会

ここからは完全に私が登録会へ行った事でわかった事、注意点などを書いていきます。

アラサー女のため、もしかしたら男性目線の内容が薄くなってしまっていたらごめんなさい!

リクルートスタッフィングの登録会には、来社する方法の他にもオンライン登録などもあるんですが、今回は来社登録でのお話で進めていきますね。

全国29ヶ所で登録会が行われています。

来社で登録する事をオススメするには一つ理由があり、リクルートスタッフィングの担当者と色々疑問点を確認したり、不安点を聞きながら登録を進める事ができるからです。

まず登録会場へ行く日時の予約をネット、もしくはTELで取得します。

リクルートスタッフィング 梅田登録センターで私は登録をし、各線の梅田駅・大阪駅より5分以内には到着できる好立地な場所にありました。

ビルの32階にあるため、窓からは梅田を一望している気分です。

来社するための服装などに特に制限はありませんが、派遣社員のスタートラインに立つと言う意味も込めてフォーマルな服装で行きましょう。

また、リクルートスタッフィングの登録作業の中に、写真撮影もありますので胸元までは写る意識も持って頂けると、何となくスーツ的な服装寄りになっていくかと思いますw

登録作業をする場所は、基本的に個室に案内されます。

色々個人情報のやりとりもしますし、いろんな質問もしやすい状況を考慮されている感覚で、私は女性の担当者と1対1での登録会でした。

登録会自体スタートすると、「人材派遣会社とは」「派遣社員とは」「派遣社員としての心得」など、まずは仕組み説明のための口頭説明やビデオ解説を踏まえて行われます。

この時点でも質問はしやすい雰囲気ですし、1対1での会話ですので説明のペースも確認してもらいやすいです。

私の場合、この仕組み説明のタイミングで「福利厚生」「フルタイム・パートでのどんなサービスがあるのか」など質問していました。

結局はフルタイムで希望をしていたため、他社の正社員で勤務する状況とそこまで大差がない回答をもらえました。

説明が一旦終わり、自分自身が納得したならば、ここから”派遣社員としての登録”が開始します。

個人情報として記載する書類が多くありますが、特に急かされる事もなく、氏名・住所・生年月日などよくある項目を埋めていく時間となります。

ただココで本人確認書類が必要で、私は運転免許証の提示だけでOKでしたが、免許を持っていない場合には他に持参しないものもありますので、登録会場の予約時に確認をしてみてくださいね。

写真撮影もこのタイミングで行われました。

そして各希望条件などの登録に移っていきます。

私の場合は、だいたい下記のような条件を初回の登録でお願いしました。

  • 土日祝日休み
  • 通勤時間は家から60分以内
  • 通勤は電車通勤のみ
  • 勤務開始時間は9時以降
  • フルタイム勤務
  • オフィスワーク(営業事務・一般事務)
  • 転勤不可
  • 時給1,250円以上

このような条件以外で、もっとワガママな事を確認しても怒られるような事はないですし、せっかく対面で確認できる機会なので、皆さんの希望を存分に出して出して出しまくるのがイイです!!

派遣社員としての登録が完了!その後には・・・

リクルートスタッフィングの派遣社員として登録が完了した!!と、帰る準備をしたいところですが、会社からすると、どれくらいの能力の人材なのか理解しておかないと、派遣先企業へあなたを紹介しづらいですよね。

そこで登録が完了した後に行われるのが、「適正検査」と「タイピングスキルチェック」です。

言葉だけ聞くと、え~何させられるの~と憂鬱になりそうですが、全く難しさはないものです。

「適正検査」は、50問・・・・以上かハッキリ覚えていないのですが、性格診断的なものと思って頂ければ大丈夫です。

決して国語・数学のようなお勉強的な問題は出てきません。

「タイピングスキルチェック」は、文字の如くですがパソコン入力で文章をどれくらいの速度で入力できるのかを確認するチェック内容です。
タイピングは、人に寄っては不得意な方もいるでしょうが、そこは安心してください!!

初回で少しスキルとしてはあまり無い状況だとしても、このチェックは自宅でも、再来社でも、いつでも、何回でも、実施して結果を上塗りしていく事が可能です。

そのため登録会の日以降に、また結果を上げていく事を目標に練習していきましょう!

リクルートスタッフィングの派遣社員

登録会は約1時間~1時間30分程の予定で開催されています。

ただ私は担当の方と楽しくお話し過ぎて、2時間程経っていました。。。

それでも嫌な顔はされませんでしたし、聞き忘れた事がありそうならいつでも連絡OKと言うことでしたので、納得して満足して派遣社員へのスタートラインに立てました。

実際、派遣先の企業を検索するとたくさんのヒット数が上がってきます。

ただ自分が納得して働きたいと希望を増やせばどんどんその数は少なくなったりはしてしましますが、万が一自分の気に入った求人がなければ電話連絡にて、相談にのってくれました。

私がリクルートスタッフィングの派遣社員として登録~お仕事開始までで、嫌な気持ちになったタイミングはなかったので、是非、派遣社員になってみようかなと悩んでいる方は、まずスタートラインにたつ”人材派遣会社へ登録”をしてみるのがいいです!!